50代からのキャリアプランニング

これまでのあゆみを振り返り、これからの働き方・生き方のビジョンを明確にする

テキスト教材Web添削対応

【勧】こんな方におすすめ!

50歳代の全てのビジネスパーソン

 日々の仕事や生活に向き合う中で今、どのような日々を過ごされていますか?
雇用延長の施策が実施される中、今後の人生を輝かせるのは自分自身。
これまでのご自身を振り返り、これからの生きがい、働きがいを具体的にしていきませんか?

カテゴリー 通信講座
受講期間 2ヶ月
教材区分 テキスト教材
添削提出 1回Web添削対応
支払い方法
受講料(税込) 19,440円送料別送料について
  クーポン利用可

代金の支払い方法によって、ご入金が確認できた後、2日〜5日で教材を発送いたします。お手元には、約1週間〜10日でお届けいたします。

50代からのキャリアプランニング

講座の特色

● これまでの仕事で培ったご自身の力や、これからの生活で大切にしたいことなどについて、事例を参考にテストやシートで整理しながらプランニングを進めます。
● 年金や社会保険の現状を踏まえ、USBソフトを活用しこれからの収支の確認ができます。
● キャリアカウンセラー有資格者が、作成したプランに個別アドバイスします。

使用教材

使用教材

学習ガイド、テキスト(2冊)、ワークシート集(1冊)、収支確認ソフトUSB(1本)、添削課題(必須1回、任意1回)、質問票

【USB収録内容】
● Microsoft Excel2003で作成したファイル
● PDFファイル


※USB動作環境:Microsoft Excelと最新のAdobe Readerが必要になります。

カリキュラム

<テキスト1> 仕事キャリアを考える
序 章
キャリアプランニングとは何か?
1.新たなキャリア開発と意識改革でこれからの人生に立ち向かう
2.キャリアプランニングは新たなキャリアを開発するもの
3.本講座の学習の進め方
4.ナビゲーターのご紹介
第1章
なぜ“今”キャリアプランニングが
必要なのか
1.50代という仕事人生の“節目”で“次”を考える
2.今の仕事の集大成と今後の“働く”を考える
3.第二の人生の充実に必要となるもの
4.生活のベースとなるお金と健康に困らないために  他
第2章
これからの仕事と働き方を考える
〜自分は何を期待されているのか〜
1.就業期間の長期化と多様化にどう対応するか
2.これから会社で自分には何ができるのか、何をしたいのか
3.現在の仕事を次の世代に受け渡していく意義
4.会社の“期待”に応えるとは、どういうことか?
第3章
どんな仕事の選択が可能なのか?
選ぶのか?
1.蓄積されたスキル・能力を把握する
2.履歴書・経歴書に書ける自分のキャリアと本当の実力
3.「働く目的」と選択肢を改めて考えてみよう
4.今後、自分のモチベーションをどこに置き、維持していくのか
第4章
仕事スキルの活かし方
1.今の会社でソフトランディングするために
2.次の仕事の取捨選択に向けて
3.モデル事例で記入と活用を考えてみる
4.ヒューマンスキルのとらえ方と仕事への活かし方  他
第5章
これからの仕事人生に向けた
スキル・能力開発
1.能力開発に必要な「自己啓発」
2.自己啓発のポイント
3.ギャップを埋めるためのスキル・能力の獲得
4.現在のスキル・能力を活かした仕事も選択肢のひとつ  他
<テキスト2> ライフ・キャリアプランを考える
第1章
これからの生活を考えていこう
〜21世紀の50代はどうなる?〜
1.これまでの「老後設計」は通用しない!?
2.これからの生き方を考えながらプランニングしてみる
3.50代からの老後設計のためのキーワードを知る
4.モデル事業で記入と活用を考えてみる  他
第2章
ライフ・キャリアプランニングの
必要性と課題
〜あなたの思いの実現に向けて〜
1.これからに向けたあなたの思いを描き出そう
2.プランを設定するためのステップ
3.「できること(Can)」「やりたいこと(Will)」
 「やらなければいけないこと(Must)」で考えてみる
4.不安なく暮らしていくための備えを考える  他
第3章
あなたのこれからの
計画と対策に向けて
1.50代のライフステージの特徴とは
2.50代の課題とは何か?課題の見える化
3.ライフプラン実現のためのマネープラン
4.支出・収入・備えに対する基礎知識
  〜社会保険・住宅ローン・生命保険〜  他
第4章
ライフ・キャリアプランを
まとめてみよう
1.改めてライフ・キャリアプランニングの必要性を認識する
2.これまでの学習を踏まえて、プランを「形」に表してみよう
3.プランニングは一生涯続く
4.モデル事例で記入と活用を考えてみる  他

添削提出方法

本講座は、添削課題の提出方法が選択できます。
お申し込みの際には〔マークシート添削コース(郵送)〕または〔Web添削コース(インターネット)〕のいずれかを必ずご選択ください。ご記入がない場合は、マークシート添削コース(郵送)とさせていただきます。

Web添削

「Web Course-s」は、Webを利用して、1.通信教育講座の添削採点サービス、2.講座内容に関する質問受付等のサービス、3.日本マンパワーが発信する資格試験情報をご提供するものです。

添削課題や質問票等のご提出方法がスピードを生かしたWebとなる点を除けば、従来の通信教育と変わるところはございません。Webの良いところと書籍の良いところを組み合わせた理想的な学習スタイルです。

  • ■「Web Course-s」をご利用頂くには、下記の環境が必要です。下記以外の環境をご利用の場合には、「Web Course-s」の一部が正しく表示されない可能性がございます。以下の環境が正常に動作するパソコンおよびモバイルをご利用ください。

    【パソコンの動作推奨環境】

     WindowsMac
    ブラウザInternet Explorer 9、10、11
    Microsoft Edge
    Google Chrome (最新版)
    Mozilla Firefox (最新版)
    Safari 5.0 以降
    Safari 5.0 以降
    ソフトウエアAdobe Reader などのPDF閲覧用ソフト
    Adobe Flash Player(最新版)
    回線速度常時 1,000Kbps 以上の回線速度
    ディスプレイ有効解像度 1024×768(XGA) 以上
    音声音声が再生できる環境が整っていること
    • ※ 上記環境に該当しない機種をご利用の場合は、「Web Course-s」の一部または全部が正しく表示されないことがあります。
    • ※ ご利用のPCがBTO方式によるもの及び自作であるものの場合には、動作環境が整っている場合でも、動作を保証することはいたしかねます。
    • ※ ご利用のセキュリティ環境により、接続・操作ができない場合がございます。
    • ※ javascriptが動作する設定になっていること。
    • ※ Cookieを使用できる設定になっていること。

    【スマートフォン・タブレット端末の動作推奨環境】

     AndroidiPhone/iPad
    OSAndroid 4.4 以降iOS 10.0 以降
    ブラウザGoogle Chrome (最新版)
    Mozilla Firefox (最新版)
    Safari
    ソフトウエアAdobe Reader などのPDF閲覧用ソフト
    ※ 添付資料については、パソコンでのご利用を推奨しております。
    回線速度常時 1,000Kbps 以上の回線速度
    音声音声が再生できる環境が整っていること
    • ※ 上記環境に該当しない機種をご利用の場合は、「Web Course-s」の一部または全部が正しく表示されないことがあります。
    • ※ ご利用のセキュリティ環境により、接続・操作ができない場合がございます。
    • ※ 4G・3G/LTE回線でのご利用の場合、携帯電話会社の容量制限に達する場合がありますので、容量制限が発生しない環境でのご利用をおすすめいたします。
  • ■ Web添削からの質問は回数に制限(5回まで)があります。
  • ■ インターネットに接続可能なパソコンや周辺機器およびブラウザ等は、予めお客様にご用意いただく必要がございます。
    また、プロバイダーとの契約料や通信費等もお客様のご負担となります。

購入後のキャリアビジョン

商品を購入いただいた方に、購入後にどのようになりたいか、ビジョンを書いていただきました。
投稿されたなかから最新の5件を表示しています。

  • 40歳代中盤から60歳前の従業員のキャリア教育に活用する( 東京都 男性 70代 )
  • 退職後の生活方法の選択と準備に活かしたい。( 山形県 男性 50代 )
  • 40年を超える会社生活を経て、いま60歳代の半ばにおります。
    自分が歩んだ(通過した)50歳代を振り返り、50歳代のキャリア課題を整理してみたくなりました。( 神奈川県 男性 60代 )
  • クライアントとのキャリア・カウンセリングに活かしたいと思っています。( 愛知県 女性 50代 )
  • 退職までの期間、やりがいを持って、周りからも自分自身も納得できる仕事をして行きたい。( 佐賀県 女性 50代 )