【技能講習】事例から学ぶ!キャリアコンサルティング 企業領域 7月6日(土)9:00〜13:00

経験がない方でも安心。企業領域で経験豊富な講師から学ぶ!

【勧】こんな方におすすめ!

・企業領域でのキャリアコンサルティングに興味をお持ちの方
・資格取得後、活動領域がまだ定まっていない方
・様々な領域のキャリアコンサルティングを学ばれたい方

【得】ご参加いただいた方だけの特典!

日本マンパワーキャリアコンサルタント養成講座修了生なら、一般受講料から20%割引。

カテゴリー セミナー・イベント
開催地区 東京
開催日時 2019年7月6日(土)
定員 20受付中
支払い方法
受講料(税込) 12,000円
割引受講料(税込) 9,600円
  • ※ 割引受講料対象
    • 日本マンパワーのキャリアコンサルタント養成講座(総合講座、通学コース)受講生、修了生
    • 日本マンパワーのキャリアカウンセラー(CDA)養成講座(総合講座、通学コース)修了生

【技能講習】事例から学ぶ!キャリアコンサルティング 企業領域 7月6日(土)9:00〜13:00

厚生労働大臣指定「キャリアコンサルタント更新講習」

国家資格キャリアコンサルタント 有資格者の方のみお申し込みいただけます。
お申し込みの際に、キャリアコンサルタント登録番号を必ずご入力ください。

お申し込みにあたっての注意事項

<お申し込みについて>

・お申込者以外の方は参加できません。
・更新講習については、キャリアコンサルタント有資格者の方のみ対象となります。
 合格後、登録をされていない方は、対象となりません。
・お申し込み時に、キャリアコンサルタント登録番号が必要となります。ご用意のうえ、お申し込みください。
・電話でのお席の仮予約や、キャンセル待ちは受け付けておりません。ご了承ください。
・キャリアコンサルタント資格の更新に必要な講習受講時間としてカウントされるのは、5年間の一更新期間内において1講習につき1回のみです。同じ講座を同一更新期間中に複数回受講された場合でも、更新のための講習受講時間として重複カウントはされませんのでご注意ください。

ねらい・特徴

企業領域でキャリアコンサルティングを行うために有効な実践的スキルを身に付ける。
領域ごとに異なるニーズに対応するため、理論だけではなく、企業領域で経験豊富な講師から特徴を学び、続いて企業領域における相談ケースを検討。ケース検討時の視点を学び、領域毎に異なるクライエント特性等を学ぶことで、経験が少なくても、その領域においてキャリアコンサルティングが実践できることを目指す。

<学習ポイント>
・キャリアコンサルタントの分野別支援の実態と、その支援に必要なことは何か
・ベテランのキャリアコンサルタントがどんな支援をしているのか
・キャリア理論と面談現場を結合したカウンセリングとはどのようなものか?

カリキュラム

企業領域におけるキャリアコンサルティング解説 領域別キャリアコンサルタントの現状、求められる要件、課題などについて、実践経験豊富な講師より学ぶ。
企業領域におけるキャリアコンサルティングケース検討
〜代表検討会〜
企業内におけるキャリアコンサルティングの事例を使用し、代表者がケースについてヒアリングする形で検討し、この事例から学べる実践的スキルを見出していく
企業領域におけるキャリアコンサルティングケース検討
〜グループ検討〜
各グループでケース検討を実施。様々な検討の視点や講師からのフィードバックを通じて、領域別のキャリアコンサルティングの視点を得る。

講師

増井 一

増井 一(マスイ ハジメ)

■所属
一般社団法人キャリアコンサルティング振興協会
■専門分野
企業内キャリアコンサルティング

メッセージ

大手企業での人事経験を活かし、現在はセルフキャリアドックの導入、普及・拡大のため、国と現場をつなぐ支援をしています。企業が必要としていることは何か、キャリアコンサルタントに求めるものは何か、従業員を支援するため必要となるメンタルヘルスやファイナンシャルの知識、スキルを活用して、従業員のニーズにそった支援をどのように行っていくか等々、現場で活用できる実践例を解説します。

商品詳細情報

タイトル 【技能講習】事例から学ぶ!キャリアコンサルティング 企業領域 7月6日(土)9:00〜13:00
開催日時
  • 1日目:2019年7月6日(土)  9:00 〜 13:00
受講料(税込) 12,000円
割引受講料(税込) 9,600円
定員 20受付中

・当講座は定員制(先着順)です。
・定員になり次第、お申し込みを締め切りいたします。
・講座の特性上、最少催行人数は6名です。お申し込みが5名以下の場合には開催を見合わせる場合がございます。
・その場合は、遅くとも開催1週間前までにご連絡いたします。

会場 日本マンパワー本社  【会場の地図を表示】

★持参物:1)筆記用具 2)申込受付メール 3)キャリアコンサルタント登録証

★修了基準:全時間受講、講師による習得度評価をもって判定
※交通機関の乱れ等を含め、理由のいかんによらず、遅刻・早退・途中退出をされると修了いただくことはできません。全時間のご受講が修了証発行の要件となりますのでご注意ください。

<キャリアコンサルタント更新講習受講のご案内>
↓受講のご案内はこちら
http://www.nipponmanpower.co.jp/data/common/upload/1558917048nurpvixst4.pdf

↓国家資格キャリアコンサルタント更新講習 受講にあたってのご注意・キャンセル規定
http://www.nipponmanpower.co.jp/data/common/upload/1558917066ls5b90uiug.pdf

<その他>
・受講料(税込)と表示されておりますが、キャリアコンサルタント更新講習については、国家資格の更新要件のため、国の規定により非課税受講料となっております。
・キャリアコンサルタント登録番号入力に不備のある方には、CDA事務局よりご確認のご連絡をさせていただきます。

<キャンセル手続きについて>
開催日14日前よりキャンセル手数料が発生いたします。
キャンセル手続きについては、『受講にあたってのご注意・キャンセル規定』をご確認ください。

開催見合わせについて

・最少催行人数は6名となります。
・お申し込みが5名以下のクラスは開催を見合わせる場合がございます。
 その際は遅くとも受講日1週間前までにご連絡いたします。
・最少催行人数に達せず開催を見合わせる場合には、ご返金をさせていただきます。

キャンセル規定について

キャンセルをご希望の場合は、必ずCDA事務局までお電話ください。(メールでのキャンセルは承れません。)
キャンセルの連絡をいただいた時期により、下記のようにご返金額が変わりますので、ご注意ください。

(1)開催日15日前まで:全額返金
【クレジットカード払いの場合】
   カード会社へのキャンセル手続きにより全額返金いたします。
【ネットバンキング払いの場合】
   口座振込にて返金いたします。返金時にかかる振込手数料のみご負担いただきます。
(2)開催日14日前〜4日前:キャンセル手数料¥5,000(税抜)をいただきます
【クレジットカード払いの場合】
   クレジットカード決済にてキャンセル手数料¥5,000(税抜)をご請求いたします。
   キャンセル手数料¥5,000(税抜)の入金確認後、カード会社へのキャンセル手続きにより全額返金いたします。
【ネットバンキング払いの場合】
  口座振込にて返金いたします。キャンセル手数料¥5,000(税抜)と振込手数料をご負担いただきます。
(3)開催日3日前〜当日:原則として返金はできません。

<開催見合わせについて>
最少催行人数に満たない場合には、催行を中止させていただく場合もございます。
その際は、遅くとも受講日1週間前までにご連絡致します。
この場合には、入金いただいた受講料を全額返金いたします。
ただし、受講料のお支払いの際にお客様が負担した振込手数料は返金の対象となりません。
また、中止によりお客様に生じた交通費・宿泊費(これらのキャンセル料等を含みます)その他一切の損害については、弊社では責任を負いかねますので、予めご了承ください。

天災事変や交通機関等の停止その他やむを得ない事情により中止させていただく場合もございます。
その場合にも、上記の中止と同様の措置をとらせていただきます。

その他特記事項・お知らせ

<割引受講料について>

日本マンパワーのキャリアコンサルタント養成講座・CDA養成講座受講生、修了生は、受講生割引を受けることができます。
割引受講料でお申し込み希望の方は、お申し込み手続の際に養成講座の受講証に記載されていた受講番号を入力することが必要です。
申込完了後の割引適用は、いかなる理由でもお受けできません。
お申し込みの際は必ず下記割引受講料対象講座の受講番号を事前にご確認ください。
(7年以上前に受講された方は、受講番号をお調べするのにお時間がかかる場合がございます。)

※割引受講料の対象者
・日本マンパワーのキャリアコンサルタント養成講座(総合講座、通学コース)受講生、修了生
・日本マンパワーのキャリアカウンセラー(CDA)養成講座(総合講座、通学コース)受講生、修了生

購入後のキャリアビジョン

商品を購入いただいた方に、購入後にどのようになりたいか、ビジョンを書いていただきました。
投稿されたなかから最新の3件を表示しています。

  • もし可能であれば企業分野の仕事に将来就きたい。( 神奈川県 男性 40代 )
  • 勤め先での教育に使用。( 茨城県 男性 50代 )
  • 人事担当者として、キャリアコンサルタント資格取得を契機に、セルフキャリアドッグの仕組みを社内で制度化していきたい。( 埼玉県 男性 50代 )