日本マンパワーWebサイト

基本プログラム 印刷用画面

組織のパフォーマンスを高めるキャリア開発研修 ~CDS for “OD”(Organization Development)~

ねらい・特徴

組織で働く個人のキャリア形成においては、個々人の自己理解やキャリアビジョンの設定と実現に向けた行動に加え、求められる以下の4つの力を醸成していきます。
ー分自身の影響力や他者とのつながり(システム)を理解する力
⊆分自身を取り巻く社会(環境)を広く深く把握する力
自分自身のメンタルモデルを客観視する力
ぜ分自身のドライブ(内なるエネルギーの源)を知り、
 自分自身のためだけでなく、組織や社会に活かす力

対象

中堅社員、管理者

管理者・監督職・リーダー
中堅社員
組織開発の対象となる組織の従業員

定員

24名

タイムスケジュール

時間

1日目

2日目

9:00

◇オリエンテーション
・研修のねらい
・エンゲージメント・チェインとは

1.私たちはどこから来たのか?
・私たちの組織と私たちの歩み
・私たちの組織と社会とのつながり
・私たちの組織の存在意義、提供している価値
◇前日の振り返り
・本日のガイダンス

4.私たちはどこへ行くのか?
・私たちの組織の未来(ミニワールド・カフェ)
・私たちの未来

12:00

13:00

・エンゲージメントマップの記入

2.環境との相互作用について
・バタフライ・トランプ
・影響のつながり
・メンタルモデル

3.私たちの内なる「DRIVE」を見つける
・ワクワクした経験、モヤモヤした経験
・経験をストーリとして語る

◇1日目のまとめ
5.私たちの内なる「DRIVE」を見つける
・Driveを見つける
・Driveを活かすには?
・エンゲージメントマップの記入

6.私たちの未来に向けて
・エンゲージメントマップの記入
・エンゲージメントマップのシェア

7.未来シナリオづくり
・わたしの「一歩」

◇2日目のまとめ

17:30