基本プログラム詳細

目標設定・考課者研修

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

ねらい・特徴

目標管理制度の成否の鍵を握る目標設定、および考課について、事例等をもとにそのポイントを習得する。
人事評価における評価基準についてのバラツキの是正・共通認識の醸成を行い、実務に役立てる内容とし、人事制度におけるアカウンタビリティとともに、その重要性を理解し、面談の仕方を学ぶ。あわせて、コーチングの基礎についても習得する。

対象

管理者

・新人事制度の導入により、円滑な制度運営の推進者となる考課者の方
・昇進・昇格などにより、あらたに考課者としての役割を求められる方
・考課制度のより有効的な活用のために、面談スキルの向上をめざす方

人数

25名

タイムスケジュール

時間

1日目

9:00

◇オリエンテーション

1.部下育成のための人事考課
・部下育成の重要性と考課者の役割
・評価力の重要性 (講義/グループ討議)
・人事制度の概要 (説明/確認)

2.目標設定について
・設定事例研究
(グループ討議)

12:00

13:00

3.評価のケーススタディ
・考課エラーについて
(講義)
・評価傾向診断テスト
(個人演習)
・ケーススタディ/評価のしかた
(個人演習/グループ討議)

4.フィードバック面談
・アカウンタビリティについて
(講義)
・コーチングの基礎
・面談の実践
(ロールプレイング)

◇まとめ

17:30

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

お問い合わせ集合研修に関するお問合せはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


企業ご担当者様向けイベント情報

ピックアップコンテンツ

導入事例のご紹介

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ