基本プログラム詳細

メッセージ受発信トレーニング

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

ねらい・特徴

自律型次世代リーダーの基盤となる「メッセージ受発信」のスキルを身につけることで、相手(部下や上司、顧客)との有意義なメッセージのやり取りを行う調整力とともに、組織を円滑にファシリテートする志を醸成します。

対象

新入社員・若手社員中堅社員

若手〜初任リーダー層

人数

25

タイムスケジュール

時間

1日目

9:00

○オリエンテーション(講義)

○メッセージとは何か

○メッセージ発信の基本
(講義/演習/発表/解説)
・メッセージ発信の基本ツール「ピラミッド論理構造」
・論理的なメッセージの3要件

12:00

13:00

○メッセージ受信の基本
(講義/演習)
・メッセージ受信の基本マインド
(傾聴・受容)
・メッセージ受信の基本スキル
(相手の問題把握・相手のメッセージのロジックチェック・フィードバック)

○メッセージ受発信実習
(グループ演習/発表/解説)
○まとめ(講義)

17:00

備考

小柳隆介 2010/12/06 以降更新無しの為非表示に

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

お問い合わせ集合研修に関するお問合せはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


企業ご担当者様向けイベント情報

ピックアップコンテンツ

導入事例のご紹介

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン キャリアのこれからニュース

資料請求/お問い合わせ