基本プログラム詳細

ロジカルシンキング研修

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

ねらい・特徴

ロジカルシンキング(論理的思考)とは何か、どのように役立てるのかを理解する。

1)組織人の基礎能力である情報整理力(分ける能力)を習得する
2)現状を正確に把握し、問題を適切に抽出する方法を身につける
3)問題の原因追及力を高める

対象

中堅社員管理者

論理的思考力を高めたい方
問題解決力を高めたい方

人数

25名

タイムスケジュール

時間

1日目

2日目

9:00

◇オリエンテーション(講義)
 ・研修の目的と進め方

1.論理的とは何か
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・論理的とは? 論理の基本構造

2.問題とは何か
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・問題とは? 問題の二つのタイプ

3.ロジカルシンキングの全体像
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・思考することは分けること
 ・MECE  
6.問題解決ロジックツリーによる情報整理
(個人ワーク/グループワーク)

7.総合演習
(個人ワーク/グループワーク)

8.ピラミッドストラクチャー
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・ピラミッドストラクチャーとは何か
 ・ピラミッドストラクチャーの使い方

12:00

13:00

3.ロジカルシンキングの全体像
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・分けるツール(フレームワーク)
 ・論理展開=演繹法/帰納法

4.ロジックツリー
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・原因追究ロジックツリー 問題解決ロジックツリー
 ・ロジックツリー作成練習
 
5.原因追究ロジックツリーによる情報整理
(個人ワーク/グループワーク) 

◇1日目まとめ
8.ピラミッドストラクチャー
(講義/個人ワーク/グループワーク)
 ・PREP法による構成で話す
 ・効果的な説明の構成要素
 ・わかりやすくまとめるために

9.総合演習◆文彊追究と問題解決)
(グループワーク/発表)
 ・社内でありがちなミス、トラブルの原因追究と問題解決を行う 

◇アクションプランシートの作成

17:30

  • 基本プログラム詳細一覧・検索へ戻る
  • 印刷用画面表示

お問い合わせ集合研修に関するお問合せはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


企業ご担当者様向けイベント情報

ピックアップコンテンツ

導入事例のご紹介

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ