講座詳細

通信講座

ハードウェアとソフトウェアから学ぶ!

始めてみよう組込みシステム講座

  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

本講座は、これから組込みシステム開発を始める入門者に向け、ハードウェアとソフトウェア両面に亘り、電気電子の基礎、C言語の基礎などの要素技術から近年のIoTなどの産業応用分野までを易しく解説し、組込みシステムの全体像のイメージを把握することを目指します。特に、組込み技術者としてハードウェアの理解は必須であることから少し掘り下げて学習します。

こんな方におすすめ

● これから組込み技術の関連業務につく方
● 「組込み技術」の全体像を知りたい方
● 「プログラム」と「ハードウェア」の構成について知りたい方

特色

● 組込み技術の全体像がイメージできるようになります。
● 組込み技術の定義や産業の実態を理解できます。
● ハードウェアやソフトフェアの役割が理解できます。

カリキュラム

科目 主な学習内容
ハードウェアとソフトウェアの役割 1.組込みシステム
2.組込みシステムの基礎
3.要素技術の基礎知識(1)
4.要素技術の基礎知識(2)
ハードウェア・ソフトウェアと周辺技術 1.ハードウェア技術
2.コンピュータの周辺技術
3.ソフトウェア技術
4.システム開発と開発環境/IoT技術

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

その他特記事項・お知らせ

※本講座は、[(株)コガク]との提携講座です。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


受講期間
2ヶ月
法人受講料(税込)
22,000円
一般受講料(税込)
22,000円
使用教材
使用教材

テキスト(2冊)、添削問題(2回・Webテスト)

教材動作環境
※受講にはインターネット環境が必要となります。必要システムの詳細は下記をご参照ください。

【Web添削システム】
<ラーニングi★Plus> 動作環境
http://www.nipponmanpower.co
.jp/kouza_data/
system_requirements/i-plus.php

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2021年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン キャリアのこれからニュース

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト