講座詳細

通信講座

品質を落とさず画期的にコストダウン!

常識をくつがえすモノづくり発想法講座【コスト低減コース】

  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

 今日のデジタル時代では、モノづくりの開発リードタイムがどんどん短縮されています。また、BRICsやアジア諸国の廉価な商品力は、脅威的な力を付けてきました。これらに日本の製品が打ち勝つためには、より付加価値の高い商品を短期間に開発しなければなりません。
 商品開発において、VEによって無駄の見直し、ある程度のコスト削減は可能です。しかし、コストと性能の両立は難しく、コストダウンを追及していくと、性能も落ちてしまい、これ以上は無理だという行き詰まりがあります。まさに矛盾を抱えているわけです。この矛盾の解消の観点で行き詰まりを打開する解決策を創出し、画期的な商品開発、コスト実現を目指すのが本コースです。

こんな方におすすめ

● 商品の企画、開発、設計、製造、研究者など。
● 特に前提となる基礎知識は必要なく、どなたでも学べます。

特色

● モノづくりにおける矛盾に着目し、画期的なアイデアを創出できるようになります。
● それぞれのステージで課題をみつけ、その課題をこれまでにない解決方法で克服できるようになります。

カリキュラム

科目 主な学習内容
コスト低減の着眼点 1.コストと商品力
2.問題定義と機能分析
3.コスト分析
4.機能モデル
コストのアイデア創出 1.物理的矛盾展開
2.12の発明の原理と選択
3.アイデア創出
4.アイデア結合

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

その他特記事項・お知らせ

※本講座は、[(株)コガク]との提携講座です。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


受講期間
3ヶ月
法人受講料(税込)
19,250円
一般受講料(税込)
19,250円
使用教材
使用教材

テキスト(2冊)、添削問題(3回・Webテスト)

教材動作環境
※受講にはインターネット環境が必要となります。必要システムの詳細は下記をご参照ください。

【Web添削システム】
<ラーニングi★Plus> 動作環境
http://www.nipponmanpower.co
.jp/kouza_data/
system_requirements/i-plus.php

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2021年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン キャリアのこれからニュース

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト