講座詳細

通信講座

人のココロをとりこにするような、魅力的なプレゼンテーションを作成する

ロジカルプレゼンテーションコース

  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

問題解決技法、論理的思考法、説得力のある話法など、さまざまなスキルの複合で構成されているプレゼンテーションを、事例を交えながら学習していきます。

こんな方におすすめ

● プレゼンテーションスキルを基礎から学びたい方
● よりプロフェッショナルな説得話法を身につけたい全ての方

特色

テキスト1では、プレゼンテーションの構成、ロジックの活用法、ビジュアル化の基礎を学習します。
テキスト2では、実演時のキーポイントを理解し、訴求力を高める工夫を学んでから、営業提案書などの事例演習を行って実践力を養います。
CD-ROMには、プレゼンテーション、図表見本、配色見本のテンプレート集を、業務に活かせるアイデアとして収録しています。

カリキュラム

科目 主な学習内容
第1章
 プレゼンテーションの概要
1.プレゼンテーションとは何か?
2.プレゼンテーションの基本的な心構え
3.プレゼンテーションの3つのスキル
第2章
 ビジネスシーンでのプレゼンスを鍛える
1.プレゼンスを感じさせる人が備える要件とは?
2.プレゼンスが高い人たちの特徴
3.プレゼンスは自己概念から
4.プレゼンスを高める3つの意識
第3章
 提案シナリオの基本
1.シナリオはソリューション/コンセプト/ロジック
2.基本は「話の構成」と「話の具体性」
3.シナリオ作成の流れ
4.提案シナリオに必要な要素とは
第4章
 シナリオ構成には
「ロジカルシンキング」を活用する
1.ロジカルシンキングとは?
2.ツリーで、課題とソリューションを整理する
3.マトリックスで項目を相関化する
4.コンセプトをワンメッセージに込める
第5章
 提案書をビジュアルに魅せるコツ
1.なぜ、ビジュアル化したほうが伝わりやすいのか
2.ビジュアル化のコツ
3.ワンスライド ワンメッセージ
第6章
 デリバリースキルで
 プレゼンテーションを確実に決める
1.デリバリーで成功・不成功が決まる
2.プレゼンテーションでは2つのメッセージを伝える
3.緊張感を克服し、プレゼンテーションに集中するコツ
4.腹式呼吸で緊張感を解く
第7章
 デリバリーのための準備
1.人数に合わせたプレゼンテーション 
2.万全な準備が、プレゼンテーションを成功に導く
3.プレゼンテーションに必要な4つの準備
4.リハーサルを入念にする
第8章
 プレゼンテーションの事例
1.営業提案書
2.企画提案書
3.業務改善提案書
4.営業提案書(コンペティション)
5.新規事業提案書

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

その他特記事項・お知らせ

※社名、製品名、機能名は各社の商標または登録商標です。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


受講期間
3ヶ月
法人受講料(税込)
14,300円
一般受講料(税込)
17,600円
使用教材
使用教材

学習ガイド、テキスト(2冊)、添削問題(必須2回、任意1回)、質問票、CD-ROM(1枚)
※教材には、関連ソフトウェアは含まれておりません

教材動作環境
■CD-ROM動作環境
●OS/Windows Vista、7、8のいずれかの日本語版が正常に動作すること。
●その他/ディスプレイ、CD-ROMドライブ、マウス及びキーボード

※Mac OSには対応しておりません。
※本講座を受講するには、Microsoft PowerPoint 2002/2003/2007/2010のいずれかがインストールされ、正常に使用できることが必要になります。
※ご提供する情報の一部はPDF形式となっております。ご覧いただくためには、最新のAdobeReaderが必要です(無料)。
※ご利用のパソコンがBTO方式によるもの、および自作によるものの場合には、動作環境が整っているときでも、動作を保証することはいたしかねます。 .

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2020年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト