ニュースリリースニュースリリース

日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます

全てのニュースリリースを表示

【 プレスリリース 】日本初開催 「NLP(神経言語プログラミング)」の創始者ジョン・グリンダーによるプレミアムワークショップを日本マンパワーが開催

2010/04/14

報道関係者各位

株式会社日本マンパワー

代表取締役 加藤智明


〜日本初開催〜
「NLP(神経言語プログラミング)」の創始者ジョン・グリンダーによる
プレミアムワークショップを日本マンパワーが開催

 株式会社日本マンパワー(本社:東京都千代田区 代表取締役:加藤智明 03-5294-5011(代)、以下日本マンパワー)では、日本カウンセラー学院との共催(日本NLP学院後援)で、NLP(神経言語プログラミング)の創始者ジョン・グリンダー自らが行う特別なワークショップ「メタファー&バタフライ」〜人を動かし、組織を成長させる“語り”というコミュニケーション手法〜を日本国内で初めて開催します。これは、「個人」「チーム」「組織」の力を引き出す「ストーリーテリング(物語)」と「メタファー(比喩)」を活用する「人を巻き込む効果的な言葉の使い方」をテーマにした3日間、300名規模で行うプレミアムワークショップになります。

≪「NLP(神経言語プログラミング)」とは≫  
1970年代に米国カリフォルニアで始められた言語学と心理学等を組み合わせた実用的なコミュニケーション心理学です。
創始者であるジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーの二人は、天才セラピストの優秀性やコミュニケーションのパターンを分析・研究、体系化してまとめあげました。NLPという名前は、人間の経験を生成するのに最も影響のある3つの構成部分、神経(Neuro)、言語(Linguistic)、そして内的なプログラミング(Programming)のそれぞれの頭文字から取られたものです。昨今、このNLPは日本でも急速に広まっており、書店などではNLPに関する特集コーナーが設けられるほど大変注目を浴びています。

≪「ストーリーテリング(物語)」、「メタファー(比喩)」とは≫
伝説、神話、寓話、童話、詩等、あらゆる物語は聞き手に強力な効果を示すことができます。また直接的、間接的問わず比喩(例え)は、意識に与える影響と無意識に与える影響が異なるためより深いメッセージを相手に送ることができます。この手法はクオンタムリープ(一気にジャンプする飛躍的な成長の瞬間)を引き起こします。ネルソン・マンデラ、スティーブ・ジョブス等のパワフルなリーダー達は、その人柄や行動ではもちろんですが、自らの語りにこの「物語」と「比喩」を活用し人々からの共感や信頼を集めたと言われています。

 日 時: 2010年5月7日〜5月9日
 会 場: 品川インターシティホール(JR品川駅徒歩5分)
 定 員: 300名
 受講料: 特別価格100,000円(税込)/一般価格120,000円(税込)
 詳 細: http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/training/seminar/information/workshop_20100507

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社日本マンパワー 研修企画部 (担当:原・高瀬)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1
TEL 03-5294-5065 (平日9:00-17:30) FAX 03-5294-5075
http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/training/seminar/nlp

添付ファイルをダウンロード

NLPプレミアムワークショップリーフレット (817KB)


採用情報はこちら

会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

研修施設の貸出