NMP Way

日本マンパワーは全ての役員・社員が遵守すべき行動規範として『NMP Way』を掲げております。
『NMP Way』は「プロフェッショナル」「価値創造」「当事者意識」「率先垂範」「チャレンジ」の5つからなり、
私たちはこの『NMP Way』のもと、キャリア開発を通じた活力ある社会作りに貢献してまいります。

NMP Way 〜日本マンパワーの行動規範〜

1.プロフェッショナル

私たちは、仕事を通して関わるすべての人を感動させます。

〜 プロフェッショナルとして成果と利益を追求し、他者評価の伴う仕事をします。

2.価値創造

私たちは、キャリア開発のパイオニアとして、お客様に新しい価値を提供し続けます。

〜 違いや失敗や対立も迎え入れ、未来につながる価値を創り続けます。

3.当事者意識

私たちは、『じぶんごと』を広げ、常に「何ができるのか」と自分に問い続けます。

〜 となりの人から世界の動きにまで意識を向け、自分にできることを探しだします。

4.率先垂範

私たちは、自らがありたい未来を描き、その未来を実現させるための源となります。

〜 人に求めるのでなく、自らが率先して行動し、やり抜くことで変化を起こします。

5.チャレンジ

私たちは、自分のキャリアに誇りを持ち、現状に満足することなく新しいことに挑戦します。

〜 人への敬意と感謝を忘れず、相互信頼のもと、切磋琢磨と自己研鑽に努めます。