CDA・キャリアコンサルタントにインタビュー

全国で活躍しているCDA・キャリアコンサルタントをご紹介しています。

活躍事例として、CDA・キャリアコンサルタントへインタビューした内容をご覧いただけます。

インタビュー一覧はこちら

個人と組織の成長と満足の共有こそ問題解決に!

独立・フリー

知識スキル

梶田 みどり 氏

  • 梶田 みどり 氏
  • CDA・社会保険労務士 [大分県]

大学卒業後、医療機器メーカー他2社で総務、人事、経理の会社管理部門の業務を経験。2001年4月独立、従来の経験を活かし社会保険労務士事務所を開業。経営者への雇用管理上の相談および指導、従業員の意欲改善等を通じ経営計画の達成支援を行う。

ある1日のスケジュール

5:00
起床
8:00
高校での就職支援セミナー講師
12:30
昼食・反省会
15:00
社労士としてのクライアント先訪問、相談
17:00
移動
18:00
打合わせ
20:00
帰宅
20:30
食事・入浴
23:00
書類作成
24:00
就寝

CDA資格を取得したきっかけ

新卒で最初に入社した会社をなんとなく退職し、なんとなく職業訓練校に入校しました。半年後の修了式で一人の先生から「自分の能力は社会のためにも活かしてね」と贈られた言葉が今の私につながっています。その一言をくれたその先生こそ、なんとなくそのまま流されていきそうだったその当時の私にとっての「CDA」だったのだと思います。  そのことがあってからずっと、私も誰かのためにそういう役割を果たせる人間になりたいと思っていましたが、CDA講座の案内を目にしたときの“こういう職業が世の中にあるんだ”という驚きと喜びは今でも忘れられません。またそのときは社会保険労務士として独立して間もないころでもあり、“人”にかかわる知識や情報としても必要だと感じたことも受講のきっかけです。新卒の時を含めるとこれまでに4回の求職活動を経験した自分自身の選択の振り返りや、仕事を通じての今後の自分のミッション探しをするにも貴重な時間をもつことができ、有意義な体験をCDA講座は与えてくれました。

CDA資格の活かし方

現在のCDAとしての活動は、高校生の就職支援セミナーや求職者カウンセリングの委託業務が主ですが、個別にいろいろな場面でキャリアカウンセリングについてのお話をさせていただく機会もあり、人的ネットワーク、仕事の場の広がりにもつながっています。また知人の会社で採用された方が、高校生セミナーで出会った生徒の一人であったというエピソードもあります。CDAとしてご縁をいただいた方とこういう形で再び出会う偶然はめったにないことですが、その方の職業人生にふさわしい支援ができたかを直接試されているような気がして、CDAとしての責任の重さを改めて実感させてくれる貴重な経験もできました。

将来のビジョン

個人から見ればいろいろな働き方を選択できる世の中になりましたが、経営者としては多種多様な人材の統率にリーダーとして抱える問題も複雑になっています。社会保険労務士として組織作りをお手伝いさせていただく中で“個人の成長と満足”と“組織の成長と満足”との共有こそ問題解決につながる、この共有がなければ組織の発展はない、という確信をもって経営者の方とお話しできるようになりました。CDAとしていろいろな方々と向き合う機会をいただいた成果です。経営者であれフリーターであれ、すべての人たちが自分らしくお仕事をするためのお手伝いをすること。難しいテーマですが、ご縁をいただいたお一人ひとりと丁寧に向き合いながら実践していきたいと思っております。

インタビュー一覧はこちら

お問い合わせ

お問い合わせは、CDA事務局までご連絡ください。

日本マンパワーCDA事務局
  • TEL : 03-5294-5030 (平日・土日 9:00〜17:30 ※臨時休業日あり)

TOP