登録養成課程 募集要項

募集要項

講座名称

日本マンパワー
中小企業診断士 登録養成課程

開催場所

主として本社研修室(東京都千代田区神田東松下町47-1)

実習先企業は首都圏内(原則、宿泊を必要としない範囲)

受講期間

2018年3月17日(土)〜2019年3月17日(日)

曜日・時間

火・木曜
18:45〜21:45
土曜
10:00〜17:00

実習期間を除く

定員

24名

学費

入学金
40万円+消費税
受講料
210万円+消費税

本講座は教育訓練給付制度対象の講座です

実習の過程で必要となる交通費・コピー代・飲食代等の諸経費は各自の負担となります。
入学金は、理由のいかんに関わらずご返金いたしかねますので、予めご承知おきください。

受講資格

中小企業診断士第1次試験の合格年度が、以下のいずれかである方で、ノート型パソコン(モバイルパソコン)を持参できる方

  1. 2016年度および2017年度の1次試験合格者
  2. 2000年度以前(旧制度による部門別合格者)
2000年度以前の1次合格者にあっては、2001年度以降の中小企業診断士第2次試験の受験者および2006年1月以降に実施された中小企業診断士登録養成課程の受講者を除く。

修了基準

「中小企業支援事業の実施に関する基準を定める省令」第7条4項に基づき修了認定を行います。

  1. 修得水準審査、面接審査において所定の水準に達していること。
  2. 全体の90%以上に出席し、かつ、省令で定める時間を履修すること。
  経営診断I 経営診断II
  演習 実習 演習 実習
省令で定める時間 246時間以上 120時間以上 84時間以上 192時間以上
当社カリキュラム 274時間 136時間 93時間 214時間

お申し込み手続き

[必要書類]
  1. 所定の受講申込書(主な職歴を含む)
  2. 第1次試験合格証書コピー
  3. 本人確認のための書類(免許証・旅券や資格者証等の写真が貼付されている証書のコピー。当該証書を非取得の方はご連絡ください。)
[提出期限]
2018年2月2日(金)
[送付先]
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1-1
株式会社日本マンパワー
診断士養成課

知識確認プレ課程

申込者全員に履修していただきます。

[ 単元1 ]

日時:
2018年2月3日(土) 10:00 〜 12:30
場所:
日本マンパワー本社研修室
内容:
1次知識に関する理解度の確認

[ 単元2 ]

日時:
2018年2月10日(土) 時間は各自指定
場所:
日本マンパワー本社研修室
内容:
(1)積極性・協調性等に関する面談
(2)受講意志の確認
受講確定のご案内は、2018年2月14日(水)にお知らせします。お支払い関係の書類等は、2018年2月16日(金)までに発送いたします。
申込者が定員の2倍を超えた場合は、提出書類ならびに単元1の内容を総合的に勘案し、単元2履修者を決定いたします。
単元2履修者が定員を超えた場合は、提出書類ならびに単元1・2の内容を総合的に勘案し、受講者を決定いたします。
「知識確認プレ課程」未履修の方は、受講をお断りする場合があります。

入学金・受講料のお支払い方法

お支払い期間:
2018年2月19日(月)〜2月26日(月)まで
お支払い方法:
(1) 現金一括払い
(2) カード一括払い
(3) 分割払い(受講料のみ対象)
お支払い期間にご入金(受講料の分割払い部分については分割クレジット契約書の提出)のご確認がとれない場合は、受講をお断りする場合があります。ただし、勤務先より支払いがなされる場合を除きます。
当社の分割払いは提携信販会社オリエントコーポレーションとの教育ローンによる口座振替です。手続きには「銀行口座番号」および「銀行届出印」が必要となります。なお、万が一、同信販会社との契約が不成立となった場合は、現金一括払いもしくはカード一括払いとなります。
転勤等による開講後のキャンセルは、お受け付けできません。ただし、死亡・長期入院等の相当の理由が認められる場合は、キャンセル申し出時点で未終了の単元(申し出時点で継続中の単元は、当該単元を終了したものとみなす)について、受講料(分割払手数料は対象外)を時間数で按分した額の80%(20%は手数料として申し受けます)からテキスト・資料代(税込定価。配本済みのものに限る)を控除した額をご返金いたします(銀行口座振込みとし、振込み手数料は受講者負担となります。また、分割払いにかかるクレジット契約の処置については、受講者責任となります)。

<教育訓練給付制度対象講座>

■教育訓練給付制度とは?
働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し、修了した場合、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額(上限10万円)をハローワーク(公共職業安定所)から支給されます(支給要件期間が3年以上ある場合)。詳細は、ご住所管轄のハローワークへお問合せください。
■支給額
支給要件期間が3年以上の場合
支給率 20%
支給限度額 10万円
支給限度額が8,000円以上超えない場合は、支給されません。
当制度利用初回に限り、支給要件期間が1年以上で支給されます。

お問い合わせ先

診断士養成課  (TEL:03-5294-5040)

お問い合わせフォームへ

ご受講までの流れ

STEP1 お申し込みSTEP1 お申し込み

【 応募申込書類 】
  • (1) 専用申込書
  • (2) 第1次試験合格証書のコピー
  • (3) 本人確認のための書類
    (免許証・旅券や資格者等の写真が貼付されている証書のコピー)

STEP2 知識確認プレ課程(単元1)STEP2 プレ課程(単元1)

内容:筆記試験(択一式。1次知識に関する理解度の確認)

STEP3 知識確認プレ課程(単元2)STEP3 プレ課程(単元2)

内容:面接試験(個人面談、グループディスカッション)
※ 面接時間は個別にご連絡いたします。

STEP4 合格発表STEP4 合格発表

合格発表は単元2の実施後、2018年2月14日(水)に通知いたします。

STEP5 入学金・受講料納付STEP5 入学金・受講料納付

指定の期間に入学金(40万円+消費税)、受講料(210万円+消費税)をお支払いいただきます。

支払いは下記の方法があります。
  • (1) 現金一括払い
  • (2) カード一括払い
  • (3) 分割払い(受講料のみ対象)