2017年度 受験対策コースについて

中小企業診断士 2017年度 受験対策コース

現在、日本マンパワーでは中小企業診断士試験対策学習として、下記講座のご案内をしております。いずれも、中小企業診断士の試験内容を網羅し、基礎力を習得いただける内容となっています。時間や会場の制約無く、ご自身のペースで学習を進められる日本マンパワーの在宅・映像教材で、ぜひ実力を養成してください。

学習のはじまりから2次試験対策までを学習する方向け
日本マンパワー オンラインショッピングで購入 中小企業診断士1次・2次受験総合講座
資格取得へ向けて、学習のはじまりから2次試験対策まで総合的にサポート!!
日本マンパワー オンラインショッピングで購入 中小企業診断士受験通信講座
初学者から学びやすく、1次試験合格までの道のりを最後までフォロー!!
中小企業診断士受験通信講座 科目別コース
科目合格を勝ち取るために!合格レベルの実力を身につける!

日本マンパワーと中小企業診断士

株式会社日本マンパワーは、中小企業診断士受験指導におきまして、1970年の講座開講以来、40余年の歴史を持ち、中小企業診断士受験指導のパイオニアとして、長年にわたり多くの合格者を輩出してまいりました。

中小企業診断士 登録養成課程また、2006年には株式会社では“唯一”となる「中小企業診断士 登録養成課程」実施機関として経済産業省に登録され、“中小企業診断士の日本マンパワー”として、資格取得を目指す多くの企業・個人の皆様を日々ご支援しております。

学習検討中の方へのメッセージ

講義風景中小企業診断士試験に合格するための最も大きな課題は、限られた学習時間で、いかに合格レベルまで実力を高められるかということです。学習方法として、まず1次試験では7科目の幅広い分野についての奥深い理解力が求められるため、基礎知識をしっかり定着させることが大切です。

日本マンパワーの通信講座で使用するテキストは、毎年の試験傾向を分析しながら、中小企業診断士として求められる重要知識で、かつ試験対策としても重要なテーマを中心に編集しています。在宅で「読む」学習に特化し、各テーマを「読んで理解」いただけるように解説していますので、初めて学習する方にも安心してスタートいただけます。

講義風景試験合格に向けて第二段階の学習としては、マークシート式の問題でいかに正解を導くかという、得点力を向上させるトレーニングが必要になります。まずは、各講座に付属している問題集やテストを活用した後、本試験を想定して作問する「答案練習会」や「公開模擬試験」等を活用しながら実力を養成・確認していきます。

中小企業診断士試験合格を目指し、ぜひご検討ください。

セミナー・模試 実施例

1次答案練習会(5月〜6月頃開催・在宅受験可)
1次試験対策の総仕上げとして本試験レベルの問題に取り組みます。テスト実施後、すぐに解説講義を実施するため、間違った箇所の学習をすぐ行うことができ、本試験に対応する応用力を養うことができます。
公開模擬試験(1次試験対策6月・2次対策9月予定・在宅受験可)
本試験の予行演習として、本試験同様のタイムスケジュール、問題レベルで実施します。一般に公開した模擬試験で、ご自身の相対的な実力を判定することができます。