CDA資格取得までの流れ

CDAになるには、下の流れに沿ってCDA資格を取得する必要があります。

今後のCDA試験と資格認定について
〜CDA資格へのチャレンジをお考えのみなさんへ!〜

CDA資格認定は継続されます。養成講座もCDA資格対応で継続されます。

CDA資格を取得するには、以下の条件を満たし、CDA会員としてJCDAに登録・入会をすることが基本的な条件となります。

1) JCDAが認定するCDA養成カリキュラムの修了。
2) 国家資格キャリアコンサルタント資格試験の学科試験および実技試験の合格。

日本マンパワーのキャリアコンサルタント養成講座はJCDA認定CDA養成カリキュラムです。国家資格キャリアコンサルタントとCDA資格の2つを目指すことができます。

CDA資格取得までの流れ

1.講座お申し込み

2.日本マンパワー「キャリアコンサルタント養成講座〜キャリアカウンセラー(CDA)資格対応〜」の受講・修了※通信教育と通学コース両方の修了が必要です。

3.国家資格キャリアコンサルタント試験の受験 ○学科試験 ○実技試験(論述試験・面接試験)※学科試験、実技試験とも合格する必要があります。
※学科試験、実技試験とも、どちらの登録試験機関の試験を受けても構いません。

JCDA入会・資格取得※国家資格キャリアコンサルタントを取得するには、別途指定登録機関へのお手続きが必要です。

「講座お申し込み」から「国家資格キャリアコンサルタント試験の受験」までは、キャリアコンサルタント資格取得の流れと同じです。
詳細はこちらのページをご確認ください。 キャリアコンサルタントになるには

JCDA入会・資格取得

日本キャリア開発協会(JCDA)へ入会する必要があります。
日本キャリア開発協会への会員登録が完了すると、CDA有資格者として認定されます。

日本キャリア開発協会(JCDA)
日本キャリア開発協会(JCDA)は、「キャリアカウンセリング機能を社会システムとして具体化する」をスローガンに2000年に設立されたNPO法人です。
主な活動として、(1)CDA資格認定試験の実施、(2)会員同士の交流の場の提供、(3)会員への継続学習の場の提供、(4)会員への実践の場の提供を行っています。

キャリアコンサルタント【国家資格】

ピックアップコンテンツ

CDA資格説明会【参加無料】

通学コース開講日程【キャリアカウンセラー養成講座】

ロールプレイング基本コース

ロールプレイング強化コース

キャリアカウンセリング体験シミュレーション

  • Webサイト個人会員について
  • 教育訓練給付制度のご案内
  • 書籍のご案内
  • 悪質商法にご注意ください
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 分割クレジットお申し込みのご案内

ネットで学習!資格試験情報も満載! Web Course-s

日本マンパワー オンラインショッピング