公開コース詳細

ビジネス知識・業務知識

東京
地区

大規模地震対応模擬訓練

事業継続計画(BCP)の実効性向上のための体感型訓練

  • 前のページへ戻る
  • 印刷用画面表示

ねらい・特徴

【ねらい】
これまでの想定を大きく超え、未曾有の事態を招いた東日本大震災から、どの様な詳細な行動計画を作っていても、また、どんなに事前の対策を実施していても、それを使いこなす人の対応能力(スキル)が最も重要であるとの教訓を得ました。
そこで、危機発生時に起こりうる状況をリアルに体感することで、必要なアクションや判断すべき事項が何であるかを具体的に理解し、応用可能なスキルを習得すること目指しています。

【特 徴】
受講者は与えられた状況設定と役割を理解し、時々刻々と提示される課題を机上で対応していく訓練手法です。
欧米で一般的に行われている災害対応訓練手法であるモックディザスターエクササイズを採用した、シナリオ非提示型の訓練で、東日本大震災時に発生した事象などを参考に事業への影響を踏まえたリアルな状況設定をしております。

カリキュラム

日程 内容
1日版 1.訓練実施要領説明
訓練の手法(ルール)や訓練のベースとなる模擬会社の情報をご説明します。

2.模擬訓練(約1時間)
災害発生からの約1時間に起きる様々な事象を1〜2分間隔で状況・情報として付与され、さらに情報が不足する場合には自ら収集して、机上でその対応を実施していただきます。

3.グループワーク/発表/解説
訓練に関連した課題を付与し、グループワーク・発表をしていただきます。
その発表の内容から危機対応時の対策本部の役割などを交えて解説致します。

4.グループディスカッション/発表/解説
訓練インシデントの中から抽出した課題についてグループディスカッションとその概要の発表をしていただきます。
グループディスカッションの内容を踏まえて、難しいインシデントへの対応手法やそれによる内部浸透・ノウハウ伝承に至る効果などを解説致します。
また、事業継続に必要な戦略について解説いたします。

講師

AGSシステムアドバイザリー株式会社  
AGSシステムアドバイザリー株式会社  
コンサルティング部 金子 正男

国際的に最も権威あるDRII認定及び、NPO法人事業継続推進機構認定資格を有する事業継続専門講師。
2017年9月現在、一般企業約150社・延べ350名が訓練に参加し、金融機関向けにも多くの実績があります。

※DRII(Disaster Recovery Institute International):アメリカで最も権威のあるBCM/災害危機管理の教育•指導•資格認定を行っている団体

実施要綱

開催日時

  • 1日版:2018年1月24日(水)  14:00 〜 17:30

受付:13時30分〜

受講料(税込)

32,400円

定員

24名  (最少催行人数:10名)  受付中

最少催行人数に満たない場合には中止させていただく場合がございます。
その際は、ご入金いただいた受講料を全額ご返金いたします。

対象

本プログラムは、災害対策本部員だけでなく、様々な立場や役割の社員・従業員向けに、例えば以下のようなケースでご活用いただけます。

・経営者や部門長に気付きを与えてBCMの取り組み促進やBCPの見直しに繋げたい。
・対策本部員に役割分担や情報整理の重要性・必要性を理解してもらいたい。
・対策本部員以外の社員・従業員の危機対応能力を向上させたい。

お申し込み方法

WEB(11月26日よりお申し込み受付開始)、もしくはFAX(受付中)にてお申し込みください。
なお、FAXをお送りいただく際は、FAX番号及び送信面を十分ご注意の上、お送りください。

キャンセル規定

キャンセルの受付は、公開コース開催初日14日前までとさせていただきます。
また、お支払手続き完了後のキャンセルは、弊社宛お電話でご連絡いただいた場合のみとさせていただきます。
〔連絡先電話番号:03−5294−5070 平日9:00〜17:30〕
なお、上記期日を過ぎてキャンセルをされる場合は、以下のとおり、キャンセル手数料を申し受けます。
・開催初日13日前〜8日前のご連絡⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の10%
・開催7日前〜前日のご連絡⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の30%
・開催日以降のご連絡・当日の欠席⇒キャンセル手数料:受講料(税込)の全額
※上記の「開催初日○日前」とは、開催初日を含まず起算した日数(土日祝日を含む)です。
※キャンセルされた場合のご返金に伴うご返金時振込手数料は、お客様のご負担となります。

お支払い方法

(1)[会社宛請求書発行によるお支払い]の場合・・・
  後日お送りいたします請求書にて、記載の支払期日までに
  お支払いください。

(2)[ご本人様(個人)によるお支払い]の場合・・・
  下記(イ)〜(ハ)よりご選択ください。
   (イ)クレジットカード一括払い
   (ロ)ネットバンキング
   (ハ)銀行振込

  ◇ただし、FAXでのお申し込みの場合は、
   [(ハ)銀行振込]のみとさせていただきます。

  その場合、弊社より申込受付メール発送後1週間以内かつ開催の1週間前までに
  弊社指定の銀行口座へお振込みをお願いいたします。
  ※必ず受講者ご本人のお名前でお手続きください。
  ※振込手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  ※受講案内(参加証)が届くまでは、振込控えを保管ください。

会場

日本マンパワー本社 研修室   【会場の地図を表示】
〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町47-1 日本マンパワービル
TEL:03-5294-5070
●JR「神田駅」東口より徒歩4分
東口を出て線路の右側へ横断歩道を渡る⇒そのまま線路右側の神田一番街商店街 神田ふれあい通りを直進⇒ヤマダビル(茶色のビル)の角を右に曲がった隣

●都営新宿線「岩本町駅」A1出口より徒歩2分
A1出口を左⇒須田町MKビルの角を左 ⇒ 曲がってすぐの信号交差点を右⇒スリーエイト(コンビニエンスストア)を越えてすぐ

●東京メトロ銀座線「神田駅」5番出口より徒歩2分
5番出口を出た右後ろにあるファミリーマート(コンビニエンスストア)の角を左⇒直進約2分、ガード下をくぐってすぐ

●JR「秋葉原駅」昭和通り口・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」5番出口より徒歩7分
出口の右方向にある和泉橋を渡って直進⇒岩本町交差点を横断、交番方向へ斜めに入る道を直進⇒スリーエイト(コンビニエンスストア)を越えてすぐ

持ち物

筆記用具、ノート、参加証(教材は当日配付いたします)
  • お申し込み書をダウンロード
  • 前のページへ戻る

このコースに関するお問い合わせ

[メールでのお問い合わせはこちら]をクリックしますと、運営担当者へのメールが送信できます。お送りいただく前に必ず『 公開コースへお問い合わせいただいた場合の個人情報の取扱いについて 』をご覧ください。

メールでのお問い合わせはこちら

運営担当 / 日本マンパワー 公開コース事務局
TEL:03-5294-5065   FAX:03-5294-5078
受付時間:平日9:00〜17:30


企業ご担当者様向けイベント情報

ダウンロード

公開コース コース一覧パンフレット最終更新日:2017年03月17日

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ