講座詳細

通信講座

今こそ創造力が問われる時代です

技術系創造力養成講座

  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

 企業をとりまく環境が一段と厳しさを増している今、時代の流れをつかみ、新しい価値やものを生み出せる創造的な人材が求められています。一部の専門家が戦略を考え他の人々がそれに従うというのではなく、ひとりひとりの相違が重視されてきています。また、いままで人間が行なってきたさまざまな仕事をコンピュータが肩代わりするようになってきており、人間に残された唯一の仕事は「創造すること」なのかもしれません。
 本講座は、製品企画・商品開発はもちろん、製造革新・セールスプロモーション等、斬新なアイデアを必要としているさまざまな仕事に応用できるよう、事例をまじえてわかりやすく指導しています。

こんな方におすすめ

・企画、開発、マーケティング等創造力開発の必要な方。
・生産技術、品質管理等工場の管理スタッフの方。

特色

・創造的問題解決の基本的な考え方がわかります。
・創造的思考の具体的な手順がわかります。
・アイデア発想の具体的な手法がわかります。

カリキュラム

科目 主な学習内容
創造力の開発とその重要性 1.問題解決と創造技法
2.創造性・アイデア発想とは
3.創造力のアップ
4.創造性の重要さ
アイデア発想と態度技法 1.自由連想法
2.強制連想法
3.類比発想法
4.態度技法
アイデア収束と具体化技法 1.アイデアを具体化するプロセスと技法
2.アイデアをまとめる収束技法
3.発想と収束が統合されたシステム技法
4.アイデア具体化のための予測・評価技法

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

その他特記事項・お知らせ

※本講座は、[(株)工学研究社]との提携講座です。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


標準受講期間
3ヶ月
法人受講料(税込)
26,028円
一般受講料(税込)
26,028円
使用教材
使用教材

テキスト(全3冊)、添削問題(全3回)〔Web提出〕

教材動作環境
●テストは全てWebを活用しますので、受講にはインターネット環境が必要となります。

【テスト提出のための学習環境】
・Internet Explorer7.0以上

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2017年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト