講座詳細

通信講座

法人の経理として必要な会計・税務処理がセットになったお得なコース

経理実務講座 経理実務パック資料コース

  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

日々の会計処理から決算までをできるようになり、かつ、法人税・消費税の税法体系と年末調整の流れまでを学習します。

こんな方におすすめ

日商簿記初級または簿記3級以上の知識をお持ちの方で、法人における経理・税務の全体を学びたい方。

特色

テキストは実務家講師によるオリジナル教材を使用。講師が仕事を通じて得た実務ならではの内容と、実務で必要とされる法律知識がミックスされています。仕事をする上でのバイブルになること請け合いです。経理の仕事を体験したことがなくても、安心して学習することができます。

カリキュラム

科目 主な学習内容
日々の会計処理 ●経理・総務の年間カリキュラム
●消費税の会計処理
●印紙税の基礎知識
●小切手、手形の実務上のポイント
●交際費、福利厚生費及び会議費等の区分
●源泉所得税(給与・報酬)の徴収、納付事務
●受取利益の会計処理
●減価償却資産等の取得価額
●減価償却費の計算方法
●個人住民税の徴収及び納付
●健康保険・厚生年金保険の概要及び会計処理
●労働保険の概要及び会計処理
●原則的な日々の記帳から決算までの流れ
決算(会計応用) ●事務所等を新規に賃借又は更新した時の会計処理
●決算の流れ
●交際費・福利厚生費及び会議費等の区分(応用)
●経営分析の基礎知識
●年次決算と月次決算(月次決算のススメ) 
●決算対策
会社の税務 ●法人税の知識
●減価償却
●貸倒引当金
●租税公課
●交際費等
●所得税額控除
●役員給与
●受取配当等
●青色欠損金の繰越控除・繰戻し還付
●法人事業税・住民税
●消費税の概要
●課税区分
●基本税額計算
●消費税の会計処理
年末調整・法定調書 ●年末調整のしかた
●法定調書の流れ
●個人住民税の特別徴収のための給与支払報告書の提出
●源泉所得税(報酬)の徴収・納付事務(応用)
●所得税の基礎知識

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

その他特記事項・お知らせ

※本講座は、上記の4コースを同時にご受講いただく総合コースです。
※お申込書等には必ず生年月日(西暦)をご記入ください。生年月日の欄がないときは、備考欄や余白にご記入ください。

※本講座は、[大原学園グループ]との提携講座です。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


受講期間
3ヶ月
法人受講料(税込)
30,800円
一般受講料(税込)
30,800円
使用教材
使用教材

テキスト(5冊)、添削問題(4回)

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2019年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト