講座詳細

通信講座

〜CDA資格(キャリアカウンセラー)対応〜 (厚生労働大臣認定講習)

キャリアコンサルタント養成講座(総合)

  • Web添削対応コース
  • テキスト教材
  • 講座一覧・検索へ戻る

ねらい

<国家資格キャリアコンサルタントとCDAの2つの資格を目指せます>

仕事をはじめとして、人が果たすさまざまな役割についての悩みや問題を抱える人に向き合い、その人にとって望ましい職業選択やキャリアの描き方を支援する専門家「キャリアコンサルタント」を養成する講座です。

当講座を修了することで、2016年に創設された国家資格キャリアコンサルタントの受験資格を得ることができます。

キャリアコンサルタントに求められるキャリアの理論や実務知識、相談者への関わり方などについて、通信教育とスクーリングを通して基本から応用までを習得していきます。

また、当講座は国内最大級の実務家ネットワークを有するCDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)資格にも対応しています。

こんな方におすすめ

初学者歓迎!
・企業の人事・労務・教育・キャリア相談担当者。
・学校の進路相談・就職相談・キャリア教育担当者。
・人材サービス、職業紹介に携わる方。
・部下のキャリアを考える管理職の方。
・キャリアコンサルタント資格取得希望者。

特色

<初心者も安心。3万人以上のCDAを養成してきた日本マンパワーのノウハウが詰まった実践的な講座です。>
・本講座は、厚生労働大臣認定講習です。受講・修了すると、国家資格試験の受験資格を得られます。
 国家資格キャリアコンサルタントは、2016年に創設された新しい資格で、国が推進するセルフ・キャリアドックなど、組織内での活躍が期待されています。
・部下や同僚のキャリア形成支援、人事・採用・教育担当者としての面談スキル向上や研修プログラム開発への活用などを目的に受講・資格習得される方も増えています。
・忙しい社会人でも学びやすい通信教育とスクーリングをあわせた講座です。通信教育ではテキストを通して知識を蓄え、スクーリングではロールプレイやグループディスカッションなどで知識を深めながら技術と実践力を習得していきます。
・本講座は、専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座です。

カリキュラム

科目 主な学習内容
【通信教育】  
キャリアコンサルティングの社会的意義 1.キャリアカウンセラーとしての活躍
2.米国におけるキャリアカウンセリング
3.日本におけるキャリアカウンセリング
4.組織内キャリアマネジメント   他
カウンセリングに関する理論 1.カウンセリングの諸理論
2.コミュニケーションスキル
3.グループに対する支援と必要なスキル
4.グループを対象としたプログラムの開発
キャリアカウンセリングに関する理論 1.キャリアカウンセリングに関する理論の発展
2.ドナルド・E・スーパーの理論
3.ジョン・L・ホランドの理論
4.ジョン・D・クルンボルツの理論  他
アセスメント/メンタルヘルス 1.アセスメントとは
2.メンタルヘルス
キャリアコンサルティングに必要なスキル 1.キャリアコンサルタントに求められる支援スキル
2.相談実施過程において必要なスキル
3.自己研鑽・スーパービジョン
労務管理/労働法規 1.労務管理論
2.労働法規
〔資料集〕
キャリアコンサルタントのための情報源
【スクーリング】  
1日目 オリエンテーション、キャリアコンサルティングについて、社会及び経済の動向並びにキャリア形成支援の必要性の理解、カウンセリングの技能1
2日目 カウンセリングの技能2、キャリアコンサルティングを行うために必要な技能1
3日目 キャリアコンサルティングを行うために必要な技能2
4日目
経験代謝を促す考え方、キャリアコンサルタントの自己概念、総合ロールプレイ〜逐語録〜
5日目
キャリアカウンセリングの理論1、総合ロールプレイ
6日目 キャリアカウンセリングの理論2、アセスメント、総合ロールプレイ
7日目 キャリア教育、組織内のキャリアマネジメント、企業内キャリアに関する理論、キャリア開発ワークショップ、総合ロールプレイ
8日目 グループアプローチ、ファシリテーション、逐語録のふりかえり、総合ロールプレイ
9日目 相談実施過程において必要なスキル
10日目 ジョブカードのふりかえり、労務管理、リファー、総合ロールプレイ、自己研鑽及びスーパービジョン、環境への働きかけ、修了認定試験

※教材・カリキュラム等は予告なく変更になる場合があります。

Web添削

mtest

“mtest”は、Webを利用して、1.通信教育講座の添削採点サービス、2.講座内容に関する質問受付等のサービス、3.日本マンパワーが発信する資格試験情報をご提供するものです。

添削課題や質問票等のご提出方法がスピードを生かしたWebとなる点を除けば、従来の通信教育と変わるところはございません。Webの良いところと書籍の良いところを組み合わせた理想的な学習スタイルです。

  • ■ “mtest”をご利用頂くには、下記の環境が必要です。下記以外の環境をご利用の場合には、“mtest”の一部が正しく表示されない可能性がございます。以下の環境が正常に動作するパソコンおよびモバイルをご利用ください。

    【パソコンの動作推奨環境】

     WindowsMac
    ブラウザInternet Explorer 9、10、11
    Microsoft Edge
    Google Chrome (最新版)
    Mozilla Firefox (最新版)
    Safari 5.0 以降
    Safari 5.0 以降
    ソフトウエアAdobe Reader などのPDF閲覧用ソフト
    回線速度常時 1,000Kbps 以上の回線速度
    ディスプレイ有効解像度 1024×768(XGA) 以上
    • ※ 上記環境に該当しない機種をご利用の場合は、“mtest”の一部または全部が正しく表示されないことがあります。
    • ※ ご利用のPCがBTO方式によるもの及び自作であるものの場合には、動作環境が整っている場合でも、動作を保証することはいたしかねます。
    • ※ ご利用のセキュリティ環境により、接続・操作ができない場合がございます。

    【スマートフォン・タブレット端末の動作推奨環境】

     AndroidiPhone/iPad
    OSAndroid 4.0 以降iOS 5.0 以降
    ブラウザGoogle Chrome (最新版)
    Mozilla Firefox (最新版)
    Safari
    ソフトウエアAdobe Reader などのPDF閲覧用ソフト
    ※ 添付資料については、パソコンでのご利用を推奨しております。
    回線速度常時 1,000Kbps 以上の回線速度
    • ※ 上記環境に該当しない機種をご利用の場合は、“mtest”の一部または全部が正しく表示されないことがあります。
    • ※ ご利用のセキュリティ環境により、接続・操作ができない場合がございます。
    • ※ 4G・3G/LTE回線でのご利用の場合、携帯電話会社の容量制限に達する場合がありますので、容量制限が発生しない環境でのご利用をおすすめいたします。
  • ■ “mtest”からの質問は回数に制限(5回まで)があります。
  • ■ インターネットに接続可能なパソコンや周辺機器およびブラウザ等は、予めお客様にご用意いただく必要がございます。また、プロバイダーとの契約料や通信費等もお客様のご負担となります。

ご不明な点がございましたら、弊社営業担当までお問い合わせください。

その他特記事項・お知らせ

※国が定めた受験資格を有しない方が、キャリアコンサルタント資格試験(有料)を受験するためには、本講座の受講・修了が必要です。

※国家資格キャリアコンサルタント試験の詳細については、特定非営利活動法人日本キャリア開発協会または、特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会のWebサイトをご確認ください。

※本講座は専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座です。雇用保険の加入年数など一定の要件を満たす方が対象で、受講前のハローワークでのお手続きにより、講座修了後自己負担した受講料の最大70%が国から支給されます(一定の要件あり)。

  • 講座一覧・検索へ戻る

お問い合わせ通信教育に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。


受講期間
5ヶ月
法人受講料(税込)
307,800円
一般受講料(税込)
324,000円
使用教材
使用教材

【通信教育】
学習ガイド、テキスト(全6冊)、資料集(1冊)、添削問題(全3回)、質問票、適職診断テストCPS-J(Web版)、テキストポイント解説『映像スクール(Web版)』
※受講にはインターネット環境が必要となります。

【通学コース】
レジュメ(通学時に配布)

information

学習方法
本講座の学習方法は、こちらをクリックしてご参照ください。
資格・試験情報
資格・試験情報の詳細は、こちらをクリックしてご参照ください。

キャンセルについて

ピックアップコンテンツ

通信教育総合ガイドブック 2019年 電子ブック版

オリジナル講座の制作

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ

資格試験情報 受講生を応援する情報Webサイト