キャリア開発支援

【テーマで探す】キャリア開発支援

「成熟社会の中、企業が成長し続ける」多様化した個人を組織の力に活かすキャリア開発支援が重要です。


なぜ今、企業にキャリア開発支援が求められているのか・・・

日本社会の少子高齢化、経済のグローバル化の背景の中、M&Aやリストラクチャリングの増加や従来型のキャリアパスの変化、成果・能力主義の浸透などの環境変化により、個人の生き方、働き方は多様化しています。そして、その多様化した個人を組織に活かす仕組みとして、組織内のキャリア開発支援に注目が集まっています。

環境変化がもたらした企業と個人への影響

「多様化した個人」を活かす組織のあるべき姿

さらに詳しく知りたい方は・・・

具体的なサービスを知りたい

お問い合わせはこちら

詳しい資料がほしい

従業員のキャリア開発支援をサポートしております。
貴社の状況に応じた「キャリア開発支援の枠組み」を一貫してサポートできる体制を整えております。対象、年齢、性別、国籍をはじめとして、キャリア開発支援に対する施策は各社ごとで異なりますので、ぜひ貴社の状況をお聞かせください。

企業の取組事例を知りたい

詳しくはこちら

企業の取組事例を知りたい

弊社はキャリア開発支援をテーマにしたイベントを開催し、企業の生の事例をご紹介いただいております。その講演レポートを公開しております。

(ゲスト)
  • サントリーホールディングス株式会社様、株式会社資生堂様、
  • ヤマハ発動機株式会社様、日本たばこ産業株式会社様、
  • 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ様、
  • ブラザー工業株式会社様、J.フロント リテイリング株式会社様など

客観的な調査データを知りたい

詳しくはこちら

客観的な調査データを知りたい

弊社は、新入社員意識調査をはじめ、年代別のキャリアに関する調査を行い、サマリーを公開しております。

(テーマ)
新入社員意識調査 2012
キャリアビジョンを持っている新人は77.3%
仕事に関する意識調査
20代〜50代のキャリアに関する悩みの違いが浮き彫りに。9割以上が悩みあり。
企業内のキャリアカウンセリング 仕組みと施策の実態調査
社内にキャリアカウンセリングを導入した目的は「社員の自律支援」が第1位

セミナーに参加したい

セミナーに参加したい

弊社はキャリア開発支援をテーマにしたセミナーを定期的に開催しております。主に2種類のセミナーをご用意しております。目的に応じてお気軽にご参加ください。

(1)事例紹介・プログラム体験

(2)キャリアコンサルタント養成講座説明会


お問い合わせキャリア開発支援に関するお問い合わせはこちら

※同業他社・個人・学生の方からのご請求はお断りしております。あらかじめご了承ください。