キャリアドック

従業員のライフスタイルや就業観が多様化する今、「自律意識」 や「モチベーションの向上」のきっかけが個々人によって異なることへの認識が重要です。従来の研修や能力開発支援に加え、新たなキャリア開発の取り組みが求められています。

こんな課題をお持ちではありませんか?

  • 社員からの様々なキャリア相談に対応できる体制を作りたい。
  • 社内でキャリアカウンセラーを養成したい。
  • 外部のキャリアカウンセラーを活用したい。
  • 社内キャリアカウンセラーのスキルアップをしたい。
  • キャリアカウンセラー本人の自信や従業員からの安心感を充足させるために、キャリアコンサルタント資格を取らせたい。
  • キャリアドックサービス以外のキャリア開発支援ツールを揃えたい。

キャリアドック支援サービス

株式会社日本マンパワーは、従業員の自律度を高め、成長を促すための、定期的なキャリアカウンセリングを中心としたトータルキャリアサポートを“キャリアドック”として、その実施のためのコンサルティングから実際の運用までのノウハウをご提供しています。

キャリアドックの支援サービス イメージ

キャリア開発施策への支援 外部キャリアカウンセラーの活用 社内キャリアカウンセラーの養成 キャリアドックの立上げ、運用のサポート
キャリアドックの立上げと運用のサポート

組織上の位置づけ、設置場所、キャリアカウンセラーの人選方法など、立上げや運用後の改善などのコンサルティングを行います。
まずはご相談ください。

社内事情や仕事内容に精通した社内キャリアカウンセラーを養成します。また、キャリアカウンセリング機能をさらに戦力化するため、相談員のスキルアップをサポートしています。

資格取得

資格取得

資格取得は体系立てられた知識と能力の習得が可能になるだけでなく、専門家意識を高め、安心して相談できる体制を整えることができます。

スキルアップ

スキルアップ

相談員には継続的なスキルアップが求められます。カウンセリングスキルをはじめ、メンタルヘルス知識など、実践現場で使える能力の習得が可能です。

外部の専門家を活用することは、客観的な幅広い視点を持って対応できるというメリットがあります。また、知識と経験の豊富なキャリアカウンセラーによるスーパービジョン(指導・教育)を導入することで、相談サービス全体の品質の向上につながります。

スーパービジョン

スーパービジョンとは、単なるスキル指導ではありません。キャリアカウンセラーの成長や気づきを促す機会をご提供します。

キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリング業務を請け負うことも可能です。繁忙期やトライアル期、突発的なニーズにお応えします。

「企業・組織が成長を続ける」そのためには従業員一人ひとりが自律的にキャリア開発を行い、組織全体の活力を上げることが重要です。
弊社では、キャリア開発支援に関する様々なニーズに対応して、最適なソリューションサービスをご提供します。

キャリア開発支援

注目の無料セミナー注目の無料セミナー

人事・教育ご担当者向けイベントから、人事考課に関するセミナーを紹介

全てのセミナーを表示
【1/24開催】 企業内キャリアコンサルティングの最新動向
  • 〜企業内キャリアカウンセラー養成講座 講座説明会〜
  • [東京地区]   2017年01月24日 開催

企業ご担当者様向けイベント情報

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ