適性検査

人材理解&活用を支援する − 日本マンパワーのヒューマンリソース・テクノロジー。

企業にとって、良い人材の獲得はいつの時代においても重要な課題です。弊社がご提供する適性検査は、統計分析を用いた科学的かつ客観的な方法で、人材の能力・特性を測定します。面接時の補助資料として、入社後のミスマッチをなくすための適正配置の資料として、強力な助けとなります。
弊社の適性検査は、昭和46年MP式職業適性テストの開発・販売から、今まで数多くの企業で利用されており、数百万人の利用実績があります。

適性検査の特徴

人材活用に、正しい見方。頼もしい見方。

「信頼性」「妥当性」「応用性」の高い適性検査各種を取り揃えております。企業の新規採用や適正配置などを強力に支援します。

※ 一部検査にてWeb上でサンプル検査を受けることができます。

適性検査の特徴
特徴1 長年の信頼と実績
弊社の適性検査は、昭和46年MP式職業適性テストの開発・販売以来、数多くの企業でご利用いただいており、数百万人のご利用実績がございます。
長年のノウハウ蓄積があるからこそご提供できる高品質のアセスメント・サービスです。
特徴2 コストパフォーマンス
良質の適性検査をお手頃な価格でご提供します。検査実施時間も短く抑えられ、トータルの実施コストを大幅に削減できます。
特徴3 人材マネジメントの様々な課題に応用可能
「ストレス耐性のある人材を採りたい」「営業力を強化したい」・・・企業が抱える人材マネジメント上の課題は多様化しています。
日本マンパワーの適性検査は、このような多様な課題に対して個別に対応できるよう開発された「実践的人材マネジメント支援ツール」です。
「能力」「性格」「スキル」「興味・価値観」等の切り口から科学的な測定・評価を行い、組織の継続的発展を支えることができる人材の採用・育成に貢献します。
特徴4 選べる実施方法
日本マンパワーの適性検査は、PBT(ペーパー・ベースド・テスト)とCBT(コンピュータ・ベースド・テスト)の2タイプ。採用状況やニーズに合わせて実施方法を選べます。

PBT(ペーパーテスト方式)の特長

  • 面接以外の受検者の態度を観察できます
  • パソコンがなくても実施可能です
  • 検査結果はWEB配信でスピーディに報告いたします
  • 貸し出し方式ですので、適性検査の取り寄せ時には料金は発生いたしません
  • 使用分のみのご請求になりますので無駄がありません
  • 1名からの採点処理も受付けます

CBT(WEBテスト方式)の特長

  • いつでも どこでも(社内・社外)検査が実施できます
  • 検査実施にかかる業務の手間と時間を削減できます
  • 検査は全国47都道府県にある試験会場(約150会場)で受検可能です
  • 試験会場はセキュリティがしっかりしていて、安心・安全です
  • 適性検査の管理を一元化(受検者の登録、会場予約、受検者実施状況確認、検査結果の閲覧等)していますので、手間がかかりません

日本マンパワーの検査ラインアップが実現する「人と組織の問題解決」

An型簡易版 Webサンプル検査を受ける(無料)

企業が抱える「人と組織に関する問題」はますます複雑化しています。そのような中で、弊社は、適性検査を単なる採用試験としてではなく、企業の多様な課題に対して個別に対応するマネジメント支援ツールとしてとらえ、開発・提供しております。


企業ご担当者様向けイベント情報

An型簡易版 Webサンプル検査を受ける

調査・研究レポート

日本マンパワーのメールマガジン 人材開発のたまてばこ

資料請求/お問い合わせ