ニュースリリースニュースリリース

日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます

全てのニュースリリースを表示

【プレスリリース】日本マンパワーとアルクが通信講座の相互販売を開始

2008/09/10

報道関係者各位

株式会社日本マンパワー

株式会社アルク    



〜 キャリア形成につながる通信講座教育の選択肢拡大と普及 〜
(株)日本マンパワーと(株)アルクの相互販売開始

2008年9月10日より


人材開発サービス会社の株式会社日本マンパワー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤智明、以下 日本マンパワー)と、語学教材出版社の株式会社アルク(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:平本照麿、以下 アルク)は2008年9月10日より通信講座の相互販売を開始いたします。日本マンパワーの資格取得・スキルアップ教材と、アルクの語学学習教材を互いにご案内、販売することにより、双方の顧客に対して、一人ひとりのキャリア形成のための技能取得における幅広い選択肢を提供します。

◆日本マンパワーとアルクの相互販売について
キャリア開発を目指す方に向けた幅広い人材開発サービスを提供する日本マンパワーと、語学学習者に向けた通信講座やeラーニング教材、研修講座などに定評があるアルクは、長年の社会人向け通信講座の実績があります。現在、働く人の一人ひとりが自らのキャリアを自分の意思でいかに築き上げ、市場価値を付けていくかが問われており、中でも英語を中心とした語学能力と、目指す仕事に合った専門知識・スキルの適切な選択判断、及び習得の重要度が高まっています。日本マンパワーとアルクは、互いの顧客層が相似することから、双方の販売チャネルを活用したキャリアアップ教育を提供してまいります。
また、今後も両社のノウハウを持ち寄って、協業の検討を進めていく予定です。


日本マンパワーとは
日本マンパワーは、「キャリア開発・キャリア形成支援」をキーワードに、人材開発の総合機関として40年以上、CDS (Career Development System) を事業理念として、様々な事業・サービスを提供しております。中小企業診断士などの通信講座・通学講座の提供、キャリア開発研修をはじめとした企業向けの人材の採用・評価・教育に関する各種サービス、人材紹介事業、再就職支援事業、キャリアカウンセリングを中心としたキャリアドック事業など、人と組織の活力を開発・育成・総合し、企業価値の創造と個人のキャリアプランの実現を支援しています。

アルクとは
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ事業を推進してまいりました。語学学習者のための通信講座の企画制作をはじめ、eラーニング教材、書籍(単行本、情報誌など)、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。

<日本マンパワーの資料ご請求、及び講座についてのお問い合わせ先>
株式会社日本マンパワー カタログセンター(0120)32−6868
 (平日9:00〜18:00、土日祝9:00〜17:30)
 www.nipponmanpower.co.jp

<アルクの通信講座に関するお客様お問い合わせ先>
株式会社アルク カスタマーサービス部 (03)3327−1101
 (受付時間9:00〜17:00/平日のみ)                
 www.alc.co.jp

● 本プレスリリースに関するお問い合わせ:
株式会社 日本マンパワー 通信教育SD事業課 村田
TEL:03−5294-5040 FAX:03−5294−5049
e-mail: release@nmp-biz.com
http://www.nipponmanpower.co.jp/inquiry/
〒101-0042東京都千代田区神田東松下町47-1

株式会社 アルク 広報部 河合
TEL:03−3323−3521 FAX:03−3327−3971
e-mail: menet@alc.co.jp
http://www.alc.co.jp/press/
〒168-8611東京都杉並区永福2-54-12

添付ファイルをダウンロード

プレスリリース080910(株)アルクとの相互販売開始 (35.3KB)


採用情報はこちら

会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

研修施設の貸出