ニュースリリースニュースリリース

日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます

全てのニュースリリースを表示

【プレスリリース】日本マンパワーが各種キャリア教育ツールを販売開始

2008/05/21

報道関係者各位
プレスリリース
株式会社日本マンパワー


日本マンパワーが各種キャリア教育ツールを販売開始

〜実用新案登録済教材等で学校でのキャリア教育を支援〜


株式会社日本マンパワー(本社:東京都千代田区神田東松下町47-1 加藤智明社長 03-5294-5011(代))は、これまでのキャリア教育支援事業における現場ノウハウを集約し、このほど高校・専門学校・大学向けを中心としたキャリア教育関係の各種教材の販売を開始します。
新たに提供を開始する各種教育ツールは、これまで実際に学校等からの受託事業の中で活用してきたキャリア教育用の教材類をベースとし、教育現場の声を反映し開発されています。また、教職員向けのキャリア・カウンセリングなど生徒指導・学生支援をサポートする教材もあわせて提供いたします。

≪教育ツールの概要≫
●職業カード『ハピキャリキット』(実用新案登録第3140778号)
職業知識をカードゲーム感覚で様々な角度から楽しく学ぶことが出来、文理選択、インターンシップ、就職指導等とからめて授業展開や個別面談に活用できる教材セットです。
*教材構成:カード(60種類の職業カード、ほか)、シート(ワークで使用)
 *価格:キット本体 3,150円、活用マニュアル(指導者用) 1,000円(各税込)

●高校向け基本テキスト『進路ガイド』
生徒が一人ひとりの将来の生き方を視野に、進路選択を効果的に進めていくための知識や考え方をまとめたテキストです。「基本編」「進学編」「就職編」の3冊をご用意。
*価格:各1,000円(税込)

●『社会人基礎力テスト』
社会人としての基礎能力を確認するテストです。自分自身の社会人基礎能力を把握し、今後のキャリア形成に活かします。
 *価格:1,050円(税込)

このほか、『適職診断テストCPS-J』などのアセスメントツール類も提供いたします。

≪開発の背景≫
日本マンパワーでは、キャリアカウンセラー養成講座やキャリア開発研修などのキャリア関連の各種支援サービスの実務ノウハウと諸理論を背景とし、2002年に地域支援・キャリア教育事業を開始いたしました。同事業においては、キャリアカウンセラーによるキャリア教育に関する授業や相談、教職員向けのキャリア教育に関する考え方や進め方についての研修を実施、「生徒・学生が自分自身の個性や興味・適性を理解し、主体的に進路を選択する態度・能力を育てるプログラム」を展開しています。
このプログラムでは、「ニート・フリーター」や「早期退職」などといった生徒・学生が学校卒業後に直面する問題を防ぐアプローチを試み、単なる進路選択・就職支援といった「出口対策」ではなく、自分自身の将来像をとらえながら、これから長く社会で働いていくことと、今後の自分自身を結び付けていくことをテーマとしています。

【お問合せ先】
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1
Tel:03-5294-5027(平日9:00-17:30)/Fax:03-5294-5049
http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/edu/career/school/

添付ファイルをダウンロード

リリース080521(キャリア教育) (16.5KB)


採用情報はこちら

会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

研修施設の貸出