日本マンパワーからのお知らせ日本マンパワーからのお知らせ

事務局からの重要なお知らせを表示しています

全てのお知らせを表示

日本マンパワーは、厚生労働省委託事業であるキャリア健診調査研究事業を受託しました

2008/10/08

平成20年10月8日



日本マンパワーが厚生労働省「キャリア健診(企業向け・個人向け)調査研究事業」を受託

株式会社日本マンパワー(本社:東京都千代田区神田東松下町47-1 加藤智明社長 03-5294-5011(代))は、厚生労働省委託事業である「キャリア健診(企業向け・個人向け)調査研究事業」を受託しました。

【調査研究事業実施の背景】

少子高齢化の進展や人口減少時代を迎え、今後とも日本の経済社会が活力を維持していくためには、労働者が生涯を通じて能力を向上させ意欲をもってやりがいや充足感を感じながら働くことができる社会の実現が必要です。
本事業は、このような社会の実現に向け、労働者のキャリア形成に大きな影響を与える企業の行う人材育成を促進する方法、個々の労働者の働く意欲に影響を与えるキャリア形成に関する様々な問題や悩みを解消する方法について検討するものです。

 具体的には、有識者による研究会を設置し、下記の実施方法について検討します。

(1)企業向けキャリア健診
企業全般に共通する効果的な人材育成の方法に係る指針を作成し当該指針に基づき企業が行う人材育成を診断する事業

(2)個人向けキャリア健診
様々な問題を抱えるキャリアの節目の時期にある労働者の問題を解決するため、働く意欲に影響を与える生活上の問題も含めた労働者個人のキャリア形成に関する相談を行う事業


日本マンパワーは、創業以来40余年、「キャリア開発・キャリア形成支援」に着目し、企業内の人材開発を中心としたキャリア開発支援(研修通信教育アセスメントキャリア相談人材紹介等)を行って参りました。この度、培ってきた最新のキャリア開発支援のノウハウと実績を活用し、本事業について企画競争のうえ受託する運びとなりました。

日本マンパワーは、より組織と個人の調和と発展ができる社会を目指し、人材開発支援を通して社会へと貢献して参ります。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 日本マンパワー  
キャリアドック部 植木/上崎
TEL 03-5294-5027(平日9:00〜17:30) 
FAX 03-5294-5051
URL http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/

採用情報はこちら

会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

研修施設の貸出