21世紀は自律の時代。人材開発が鍵を握ります。

ごあいさつ

21世紀、日本の社会・経済の構造は大きく且つ想像を上回るスピードで変化しています。
企業サイドでは、生き残りをかけて自らの中核をなす事業分野に対して経営資源の集中的投入を図っていますが、その事業展開を支えるコアの人材の質をいかに高めるのか、その育成と能力開発こそが、市場における生き残りや成長持続の鍵となります。

一方で、終身雇用や手厚い年金制度に期待が持てなくなった個人は、自らのキャリアを自分自身の意志でいかに築き上げていくかが、今、問われています。自律したキャリアプラン。何を見据え、何を積み上げ、何を学んでいくのかが個人のキャリアそのものとなり、市場価値を決定づけていきます。

私たち日本マンパワーは、「人とキャリア」をキーワードに、人材開発の総合機関として40年以上、CDS (Career Development System) を事業理念として皆様のご発展を願いつつ、様々な事業・サービスを提供して参りました。

「21世紀は人材開発の時代」と言われています。日本マンパワーは、人材開発を通して人と組織の活力を開発・育成・総合し、企業価値の創造と個人のキャリアプランの実現を全力で支援して参りたいと思います。

株式会社日本マンパワー
代表取締役社長加藤 智明


日本マンパワーのニュースリリース日本マンパワーのニュースリリース

日本マンパワーのニュースリリース RSS RSSについて

日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます

全てのニュースリリースを表示
  • 現在、ニュースリリースはございません


採用情報はこちら

会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

研修施設のご案内

日本マンパワーの個人情報保護方針

財団法人日本情報処理開発協会 プライバシーマーク10860152(04)
日本マンパワーは、プライバシーマークの認定事業者です。
個人情報保護方針

子育てサポートしています

次世代認定マーク「くるみん」
日本マンパワーは、次世代認定マーク「くるみん」を取得しています。
企業としての取組み