日商簿記

こんな資格です

低成長時代を迎えた今、簿記は、もはや経理担当者だけの資格ではありません。営業部門をはじめとして、企業人なら会社の数字が分かることが、日々の仕事の基本条件とさえなっています。日商簿記検定は(1)好不況の影響を受けない。(2)国家資格と並んで権威がある。(3)他の専門技術にくらべ短期間で習得しやすい。(4)幹部社員の必須知識として応用範囲が広い。ーなど、将来性・安定性の面でも有利な資格です。

おすすめ通信講座

簿記に必要な「書いて慣れる」ことに重点を置き「記帳練習帳」など必要ツールをセットしています。


■3級コース

学習ガイド、テキスト(全2冊)、3級記帳練習帳(別冊解答・解説編付)、3級実戦問題集、3級模擬試験集(3回)、添削問題(3回)、質問票

標準受講期間 ヵ月(最大3ヵ月延長可)
受講料
(税込)
分割払い
(計3回)
 月々5,600円
 (初回のみ5,877円)
申し込み方法 ハガキFAX
一括払い 16,800円(税込)
申し込み方法 インターネットハガキFAX

カタログ請求 講座申し込みページへ


■2級総合コース(3級と2級のセットコース)


学習ガイド、テキスト(全6冊)、記帳練習帳(別冊解答・解説編付2冊)、実戦問題集(2冊)、模擬試験集(6回)、添削問題(6回)、質問票

標準受講期間 ヵ月(最大6ヵ月延長可)
受講料
(税込)
分割払い
(計3回)
 月々8,800円
 (初回のみ9,083円)
申し込み方法 ハガキFAX
一括払い 26,250円(税込)
申し込み方法 インターネットハガキFAX

カタログ請求 講座申し込みページへ


■2級専修コース

学習ガイド、テキスト(全4冊)、2級記帳練習帳(別冊解答・解説編付)、2級実戦問題集(1冊)、2級模擬試験集(3回)、添削問題(3回)、質問票

標準受講期間 ヵ月(最大3ヵ月延長可)
受講料
(税込)
分割払い
(計3回)
 月々6,000円
 (初回のみ6,144円)
申し込み方法 ハガキFAX
一括払い 17,850円(税込)
申し込み方法 インターネットハガキFAX

カタログ請求 講座申し込みページへ


■1級コース

学習ガイド、テキスト(全4冊)、演習問題集、答案練習シート、実戦問題集、添削問題(8回)、質問票

標準受講期間 ヵ月(最大6ヵ月延長可)
受講料
(税込)
分割払い
(計6回)
 月々5,500円
 (初回のみ5,993円)
申し込み方法 ハガキFAX
一括払い 32,550円(税込)
申し込み方法 インターネットハガキFAX

カタログ請求 講座申し込みページへ
試験の概要

(1級試験)
試験日
第114回 11月19日(日)

受験資格
学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。

試験科目
大学程度の商業簿記・会計学、工業簿記・原価計算

(2級試験)
試験日
第114回 11月19日(日)
第115回 平成19年2月25日(日)

受験資格
学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。

試験科目
高校程度の商業簿記・工業簿記
(初歩的な原価計算を含む)

(3級試験)
試験日
第114回 11月19日(日)
第115回 平成19年2月25日(日)

受験資格
高校低学年程度の商業簿記

試験科目
商業簿記


※写真は2級総合コース